デビューから10年「加藤ツバキ」のオマンコが素晴らしい

加藤ツバキ

AVデビューしたのが2006年というベテランAV女優「加藤ツバキ」ちゃん。いままで数多くの作品に出演しているだけあって、ご存じの方も多いのではないでしょうか。モデルのような顔立ち、そしてスレンダーでシマリのあるボディは、デビュー当時から変わっていないそうです。オマンコ初公開となるのは一本道の人気シリーズ「はだかの履歴書」で、そのゴージャスなオマンコを男どもに見せつけてくれます。ツバキさんのオマンコを待ち望んでいたファンからすると、まさにお宝作品と言えるのではないでしょうか。
漆黒の密林剛毛地帯、その伸ばし放題の剛毛の奥にあるサーモンピンクのオマンコは、まさに黄金の輝き。ハスキーボイスで喘ぎまくるツバキちゃんが、エロ過ぎます。
AVファンにとっては見逃せない作品。ツバキちゃんを知らない方にも是非見て頂きたい作品です。

続きはこちらから

ワンピースをまくると薄紅色のオマンコがいきなり露わに。。

c-032514-568_b

汚れを知らない美少女「栄倉彩」と言いたいところですが、爽やかな水玉のワンピースをめくり上げると、下着も着けずに、パイパンのオマンコが露わになっているという展開。実は栄倉彩ちゃん、究極のエロ女なんです。オマンコに自らローター&バイブとあてて、あえぎ声をあげる大胆な姿は、男のチンポを刺激してくれます。男のチンポを丁寧にフェラをする姿を見ると、本当にセックスが好きなんだなぁと感じます。そんな彩ちゃんの乳首を刺激していると、パイパンのオマンコからエロい透き通った液体が流れ出します。極太のチンポを膣の奥まで差し込まれ、スジマンを薄紅色に染めて喘ぐ「栄倉彩」ちゃんを是非ご堪能してみてください。

この女の子の動画を見る